FC2ブログ
シャワーを浴びて、ベッドに移動すると、

彼が真奈美が一番感じる事をしようと言いはじめ

Mっ気の強い真奈美に全身を舐めるように指示してきて、

はじめは恥ずかしさで戸惑っていた真奈美も

彼の乳首や首筋、耳、腕、脇腹を順番に舐めていくうちに

真奈美も興奮してきて、彼の太ももやふくらはぎを舐め始めると

彼がゆっくりと真奈美のお尻や太ももを

指が触れるか触れないかの絶妙な力加減で撫で始めて

真奈美は彼の足の指を舐めながら

彼の愛撫に感じてしまい、

真奈美のアソコは彼の指にまとわりつく程の愛液で

グチョグチョになってしまいました・・・

真奈美は我慢出来ず、

彼にオチンチンを挿入して欲しいとお願いすると

彼がベッドに横になるように言うので、横になって足を広げると

彼が真奈美のアソコをまじまじと見ながら、

『こんなにヒクヒクさせて、厭らしい身体だなぁ~
そんなに俺のオチンチンを入れて欲しいの??』と言われ

『入れて欲しい・・・オチンチン入れて・・・』と言うと

彼が真奈美のビチャビチャのオマンコの中に入ってきて

真奈美は愛撫で感じ過ぎて、挿入と同時にイってしまいました・・・

彼はゆっくりと真奈美の中で動き始めて

『もう・・・だめ・・・イキすぎて頭がおかしくなっちゃうよ・・・』というと

『だいぶ前からおかしくなってるだろ!こんなにグチョグチョにして』と言われながら

彼がもっと奥を攻めるように足を持ち上げて体位を変えられ、

ズンズンと奥ばかり攻めてくるので、

『いやぁ~~~ダメ・・・奥はダメ・・・出ちゃう~』と叫ぶと

彼はもっと激しく奥を突いてきて、

真奈美はオチンチンを入れられたまま潮を吹いてしまいました・・・

彼が動く度に真奈美のアソコからは

ブシャブシャと厭らしい音が聞こえてきて

真奈美は自分の身体の厭らしさを目の当たりにさせられました・・・

彼が体位を変えて、オチンチンを浅めに挿入すると

今度は、真奈美のクリトリスを指で優しく撫で始めて

『ダメ・・・クリは触っちゃイヤ・・・おかしくなっちゃうよ・・・
もうイクイクイク・・・』

と真奈美は自分で腰を振りながら、痙攣してイってしまいました・・・

その後も何度も何度もイカされて、

真奈美は気持ち良すぎて自分から

『○○くんのオチンチン気持ちいいよ~!』と言い出して

彼も『真奈美の中は気持ちいいよ!』と言ってくれて

最後は彼から 『どこに出して欲しい??』と聞かれ

『どこでも良い!○○君の好きな所に出して~』と言うと

『前に顔に出して欲しいって言ってたよな!』 
と奥を突かれながら言われ

『うん!顔に出して!』というと

真奈美のアソコで思い切りピストンした後、

思い切り真奈美の顔に顔射してくれました!



続く・・・




ブログランキングにご協力ください!

<


スポンサーサイト
[PR]

2017.10.30 
皆さん、お元気ですか??

真奈美は、元気は元気なのですが・・・

表の世界のイベントが忙しくて、完全にブログも放置状態になってしまいました・・・(^^;

とは言え、忙しくても真奈美の性欲を増すばかりなので、

性欲を発散できなくて、イライラするばかりでしたが、

この間、久しぶりに気持ち良くセックスが出来たので、

今は少しだけ、落ち着ています(^^)

ずっと、我慢していたせいか、

この日は会った時からムラムラしてしまい、

服を脱ぐなり、彼の前に跪いて、

オチンチンをお口でシャブって、我慢出来なくなった彼がベッドに座ったので、

彼の足を思い切り開いて、股間を舐めまわし

彼が自分の指でアソコを触るように言うので、

自分でアソコを触ると、真奈美のアソコはグチョグチョの大洪水になっていて、

彼が意地悪く、アソコの様子の聞くので、

『グチョグチョになってる…』と言うと

『何もしてないのに、厭らしいなぁ~
オチンチン舐めながら感じてるなんて、もう触りたくて仕方ないんだろ?
オチンチン舐めながらオナニーしろよ!』 と言われ、

真奈美は彼に言われた通り、オチンチンを舐めながら、

自分の指でアソコを触りながら、何度もイキそうになっていると

彼が真奈美の乳首を弄り始めて、

『あ・・・ダメ・・・イっちゃう…』 と真奈美が小刻みに痙攣していると

『真奈美は感じやすいから、すぐイっちゃうよなぁ・・・』と言いながら

真奈美の乳首を強く弄り始めて、真奈美は何度もイカされました・・・

それからしばらくして、彼がどのくらいアソコが濡れてるか見せてみろというので、

真奈美はベッドに横たわって、彼に見えるようにM字開脚をすると、

かなりビチャビチャに濡れていたようで、

『凄い濡れてるし・・・厭らしいなぁ・・・
エッチはシャワー浴びてからだって言ってるのに
こんなにヒクつかせて・・・
そんなに俺のオチンチンが欲しいのか?』と言われ

『欲しい・・・オチンチン入れて欲しい・・・』と懇願すると

彼は意地悪く真奈美のアソコにオチンチンを擦り付けて

『入れて欲しいなら、ちゃんとお願いしないと!』と言うので

『オチンチンを入れて下さい!』と言うと

オチンチンの先端だけを入れたり出したりして

それだけでも、気持ち良くて堪らない真奈美は何度も何度もイカされて・・・

彼がオチンチンを引き抜く度に痙攣をしてしまい

アソコが厭らしくヒクついていたようで、

腰をクネらせながら、オチンチンを催促すると

『厭らしいなぁ~自分から腰をクネらせて・・・
俺も、このまま入れてたらイキそうになるわ!』と言われ

オチンチンを抜かれて、お掃除フェラをしてから、

シャワーを浴びることにしました!





続く・・・




ブログランキングにご協力ください!

<







2017.10.30